ここから本文です

トランプ氏、病院の医療用品不足に関する報告書に異議-偏見と主張

4/7(火) 12:49配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): トランプ米大統領は6日、病院で新型コロナウイルス検査キットや防護用品の不足が広範に起きているとの厚生省監察総監室の報告書に異議を唱え、作成した監察官に政治的意図があったとほのめかした。

トランプ氏はホワイトハウスでの記者会見で同報告書について、「間違っている」と述べたものの、具体的な証拠は示さなかった。その上で作成者の名前を教えるよう記者団に求めた。

厚生省監察総監室は6日、米病院300余りを対象に3月下旬に実施した調査を基に、新型コロナ検査や医療用品の供給不足に関する報告書を公表。「検査キット不足などの問題が市中感染の拡大を抑え、スタッフを守り、患者を治療する病院の取り組みの妨げとなっている」と指摘した。

厚生省のウェブサイトによると、同省の監察総監は現在空席で、首席の副監察総監クリスティ・グリム氏が責任者。

会見で記者1人からグリム氏の名前を聞いたトランプ大統領は、「調べてみる」と述べた。さらに、グリム氏の在職が複数の政権にわたることをこの記者から聞き出した大統領は、「オバマ前政権ということだな。教えてくれてありがとう」と話した。

原題:Trump Disputes Report on Hospital Shortages and Alleges Bias(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Justin Sink, Jordan Fabian

最終更新:4/7(火) 12:49
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事