ここから本文です

強盗犯2人逃走、レジ店員「お金ありませんがカメラあります」のひと言で何も取らず 県警、2人見つけ逮捕

4/8(水) 10:46配信

埼玉新聞

 埼玉県の狭山署は7日、建造物侵入と強盗未遂の疑いで、いずれも狭山市入間川3丁目、自称土木作業員の男(41)と、無職の男(25)を逮捕した。

男2人が「金を出せ」と脅迫、レジ店員「お金ありませんがカメラあります」…何も取らず逃走/狭山

 逮捕容疑は5日午前0時55分ごろ、狭山市根岸2丁目、ガソリンスタンド「イハシエネルギーセルフ狭山営業所」に客を装って侵入、レジカウンターにいた男性店員(26)に「金を出せ」などと脅迫した疑い。男性が「お金はありません。カメラがあります」と話したため何も取らずに逃走した。

 同署によると、2人は以前働いていた建設業の職場での先輩後輩の関係で、アパートに同居していた。6日に41歳男の親族がトラブルについて市内の交番に相談し、強盗未遂事件へ関与が浮上。25歳男の関与も分かったという。

最終更新:4/8(水) 10:46
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事