ここから本文です

Google マップでレストランのデリバリー・テイクアウト情報がわかりやすくなった

4/8(水) 12:30配信

ギズモード・ジャパン

こんなご時世ですから

世界の各地で実施されている、都市封鎖(ロックアウト)。そんななか、テイクアウトやデリバリーでの営業をしているレストランが、Google マップでわかりやすく表示されるようになりました。

私の環境でも確認できたのですが、Google マップにアクセスすると上部に「デリバリー」「テイクアウト」という項目がどーんと表示されています。そしてそれぞれをタップすることで、どのレストランがそのサービスを提供しているのかがわかります。以前にも同じようなの検索はできましたが、ワンタップで確認できるのは助かりますね。

またテイクアウトやデリバリーをタップすると、新型コロナウイルスに関する地域の情報へのリンクが表示されているのもわかります。食事の前にはちょっと見たくない情報ですが、正しい情報を入手することこそ健康な生活にとって肝心ともいえます。

海外の都市ではレストランが完全に閉鎖され、食事は自炊かデリバリー、あるいはテイクアウトに頼らざるを得ないのが現実です。私も、デリバリーサービスのGlovoをよく使うようになりました。

今回の地図上の情報は、GlovoやUber Eatsのような宅配サービスとは紐付けられていないようですが、いずれそのような機能アップグレードにも期待したいものです。

Source: 9to5Google

塚本直樹

最終更新:4/8(水) 12:30
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事