ここから本文です

高瀬アナ、朝ドラタイトル「エールでよかった」緊急事態宣言の今だからこそ…

4/8(水) 9:39配信

デイリースポーツ

 NHKの高瀬耕造アナウンサーが8日、同局「おはよう日本」の朝ドラ送りで、今回の朝ドラのタイトルが「エール」で「よかった」としみじみ語った。

【写真】桑子アナ 朝の顔に「内心不安」

 緊急事態宣言が発令され、一気に緊張感が高まった中、高瀬アナは番組エンディングの“朝ドラ送り”で、朝ドラファンらしい言葉を発した。

 高瀬アナは「この後は『エール』です」と紹介した後「東京オリンピック、パラリンピックは延期になっちゃいましたけど、『エール』っていうタイトルでよかったなって思いますね」としみじみ。

 日本全体で新型コロナウイルス危機を乗り越えて行かなければいけない「こういう状況だからこそ」エールというタイトルはふさわしいとも訴え、「他にも『わろてんか』とかも良さそう…」と、17年放送の朝ドラタイトルも盛り込み、桑子真帆アナも笑顔を見せていた。

最終更新:4/8(水) 9:45
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事