ここから本文です

週間天気予報 週明けは低気圧の動向に注目

4/8(水) 6:51配信

ウェザーニュース

 今週後半は北日本を中心に、来週前半は西日本や東日本を中心に、それぞれ雨の降る日がある予想です。

 ■この先1週間のポイント■
・週後半は冬型に 日曜は関東でも雨
・来週前半は低気圧の動向に注目
・気温はこの時期としてはやや低めか

週後半は冬型に 日曜は関東でも雨

 北日本では明日にかけて低気圧が通過するため、雪や雨が降るところが多くなります。また、低気圧の通過後は一時的に冬型の気圧配置となるため、日本海側の地域を中心に雪や雨が降ります。北陸でも山では雪となるため、物流を支えるドライバーの方などは峠道の運転等にご注意ください。

 関東でも11日(土)から12日(日)にかけて雨の降るところがある予想です。

来週前半は低気圧の動向に注目

 西日本や東日本では、週末以降は湿った空気や低気圧の影響を受ける可能性があり、特に週明けは雨の降るところが多い予想です。雨が強く降ったり、南岸低気圧となって山沿いで雪を降らせたりすることも考えられます。

 ただ、現時点では正確な予測が難しいパターンとなっているため、予報が変わってしまうことも考えられます。随時最新の予報を確認していただくようお願いします。

気温はこの時期としてはやや低めか

 暖冬の影響で気温が季節の割に高めの状況が続いていましたが、この先一週間は季節の歩みは足踏みし、この時期としてはやや低めの気温となる日が多い予想です。

 真冬のような寒さとまではならなくても、冬物の衣類が欲しい体感温度となる事が予想されますので、クリーニングの前に気温の予想をよくご確認頂くことをおすすめします。

ウェザーニュース

最終更新:4/8(水) 6:51
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事