ここから本文です

ECBが担保基準を緩和、ジャンク級のギリシャ債も受け入れ

4/8(水) 6:09配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 欧州中央銀行(ECB)は銀行の流動性アクセスを容易にする措置の一環として、ジャンク(投機的格付け)級のギリシャ債を担保として受け入れると発表した。

ECBは信用が行き渡るよう銀行を後押しするため、一時的にリスク許容度を拡大すると説明。ECBのウェブサイトに掲載された声明によると、信用枠から追加で引き出す際の条件緩和や、ヘアカット(担保価値の削減率)引き下げなどのパッケージを政策委員会が7日に承認した。

今回の措置はユーロ圏19カ国の銀行を支援することが目的だが、とりわけギリシャの銀行には大きな助けとなる。ギリシャの銀行は借り換えの担保に同国債が使えなかったため、資金繰りに苦しんでいた。

原題:ECB Eases Collateral Rules, Accepts Junk-Rated Greek Debt(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Sotiris Nikas

最終更新:4/8(水) 6:09
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事