ここから本文です

巨人・ドラ2太田龍 ブルペンで151球「投げるスタミナが課題」克服へ熱投

4/9(木) 12:54配信

デイリースポーツ

 巨人のドラフト2位・太田龍投手(21)=JR東日本=が9日、川崎市のジャイアンツ球場でブルペンに入り、151球を投じた。

【写真】原監督 期待の若手に“禁煙指令”「吸ってるらしいね」

 当面の間続く個人調整期間は報道陣非公開のため、球団広報を通じて「投げるスタミナが課題なので、その中でも持ち味の真っすぐを中心に投げ込みました」とコメントした。

 3日のファーム紅白戦(同球場)で“プロ初先発”し、五回途中1安打1失点5奪三振。“ドラゴンボール”を武器とする即戦力右腕が、開幕を目指してペースを上げていく。

最終更新:4/9(木) 16:15
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事