ここから本文です

『マツコ&有吉 かりそめ天国』番組ロゴとOPアニメがリニューアル

4/9(木) 14:00配信

オリコン

 テレビ朝日系バラエティー『マツコ&有吉 かりそめ天国』(毎週金曜 後8:00)の番組ロゴとオープニングアニメーションが、10日の放送回からリニューアル。新ロゴデザインを手がけたのは、漫画『とんかつDJアゲ太郎』(原案:イーピャオ)などの作品で知られる漫画家の小山ゆうじろう氏。OPアニメは、気鋭のクリエイター集団・ODDJOBが担当した。

【写真】自撮りするマツコと有吉

 新ロゴは、イラスト化されたマツコ・デラックスと有吉弘行が、左右から“かりそめ天国”の文字を飲み込まんばかりの勢いで包み込む、2人があーだこーだトークを繰り広げるさまを表現したデザインになっている。

 手がけた小山氏は、2012年、『週刊少年ジャンプ』(集英社)のギャグ漫画新人公募賞「Gカップ」で『ランニングダディ』がFカップ(準入選)受賞。14年から17年まで『少年ジャンプ+』で連載した『とんかつDJアゲ太郎』はテレビアニメ化され、実写映画化作品の公開も控えている。アニメ『おじゃる丸』(NHK)の放送20周年記念イラストも手掛けるなど、幅広く活躍している。

 今回のロゴ作成について小山氏は「マツコさん&有吉さんという、現テレビ界のスーパースター二人の最強番組『かりそめ天国』の番組ロゴ等のリニューアルに、まさかぼくが携われるなんて夢にも思っていませんでした」と感激の様子。「ぼくの絵+ODDJOBのスゴ腕クリエイターの方々の力が加わり、なかなかヘンテコなビジュアルができたと思っておりますので、毎週繰り出される二人のパンチラインの数々とともに、なんとなーくロゴも記憶に残ってくれたら…」と期待を寄せている。

 番組は、視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”などの投稿メールや、さまざまな欲望をかなえるVTRを見たマツコと有吉が感じたこと、疑問に思ったことなどを独自の視点でトークするバラエティー。

 10日放送の2時間スペシャルは、「昔好きだったアイスを見つけました」というメールをきっかけに、マツコと有吉が好きだったアイスについて振り返る。バニラアイスの中にフルーツソースが入ったアイスや、長方形のケーキを模したアイス、舌の色が変色してしまうほどの真っ黒なアイスなど、懐かしいアイスの話題に花を咲かせる。今でもよくアイスを買うというマツコが、お気に入りの商品の数々を列挙し…。

 月見うどん、月見そばの卵をどのタイミングでどう食べているか、というメールも。「3分の2くらい食べてから卵を割って味変する」という有吉に対し、マツコは「スープを全部飲み干して麺だけにしてから卵を割る」という衝撃の食べ方を披露し、有吉と久保田アナを驚かせる。さらに話題は、目玉焼きの焼き加減や手軽に家で作れるおかずやおつまみの話へと移行。2人のこだわりの食べ方で、スタジオは大いに盛り上がった。

 “気遣い”についてもトーク。「気を使われすぎるのも困るけれど、自分ができないので何も言えない」とマツコが言うと、有吉も「僕も気が利かなすぎてダメだった」とオール巨人の弟子だった時代を振り返る。

 その道の有識者が忖度なしのガチンコで選ぶ「ガチガチランキング」では、チャーハンのランキングを紹介。しっとり系の王道チャーハンから麺類に付いてくる無料のチャーハン、有識者たちも絶賛の超シンプルなチャーハンなどが登場する。ハナコ・岡部、宮下草薙・草薙、ガンバレルーヤ、四千頭身・後藤のほか、女優の菜々緒もリポートに参戦。にんにくやスパイスたっぷりの絶品チャーハンを堪能する。

最終更新:4/9(木) 14:00
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事