ここから本文です

J:COMチャンネルで自宅学習用動画を放送中!

4/9(木) 14:00配信

ファンファン福岡

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止で休校措置が延長された福岡市の小学生や中学生向けに福岡市がインターネットを通じて配信している「福岡 TSUNAGARU Cloud」の学習動画をご存じですか。ジェイコム九州(本社:福岡市)では、この動画を自宅学習に活用できるよう、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル福岡」で特別編成し、4月7日から放送しています。

 J:COMチャンネル福岡での「福岡 TSUNAGARU Cloud」放送は3月にも実施されましたが、今回の休校措置延長決定に伴い、動画の内容を追加・再編成して4月19日(日)まで放送される予定です。

 学年別に時間割形式で放送されるので、自宅で過ごす時間が増えた子どもたちの、規則正しい生活リズムを維持するのにも役立ちますね。

 J:COMチャンネルではこのほか、新型コロナウイルスの地域別情報も放送中です。「今後も地域の皆さまにとって必要な番組を届けます」とはJ:COMからのコメント。

「福岡 TSUNAGARU Cloud」について

製作著作:福岡市教育委員会 教育センター
概要:いつでも・どこでも学習に利用できる仕組み。インターネットを通じて、学習に活用する情報を共有する福岡市専用のクラウド。(2020年2月4日開始)
内容:学習のポイントを分かりやすく伝える動画を配信し、児童生徒の授業や家庭学習を支援。
<配信動画コンテンツ>
「学力パワーアップ動画」(算数・数学)、「見て学ぶHowTo動画」(理科・図工)、「福岡ならではの地域動画」(社会)、「コツをつかむスキルアップ動画」(体育)

J:COMチャンネル福岡(地デジ11ch)「福岡 TSUNAGARU Cloud」放送

放送期間:4月7日~
内容:「福岡 TSUNAGARU Cloud」の学年別の学習動画を時間割形式で放送。
視聴可能エリア(J:COM福岡サービスエリア)/福岡市、福岡県古賀市、新宮町・粕屋町、糸島市、宗像市、福津市

※サービスエリア内でも一部利用できない地域あり
※詳細はホームページで確認を
※J:COMの有料サービスの加入・未加入を問わず、J:COMのネットワークが接続されている建物に住んでいると無料で視聴可能

最終更新:4/9(木) 14:00
ファンファン福岡

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事