ここから本文です

大村知事、愛知独自に“緊急事態宣言”へ(全文2)休業要請は状況を見てから

4/9(木) 15:30配信

THE PAGE

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、愛知県の大村秀章知事は9日午前、記者会見を行い、明日にも県独自で「緊急事態宣言」を発出すると発表した。愛知県は、政府が7日に指定した「緊急事態宣言」の対象区域に含まれていないが、追加指定するよう要請している。

【動画】愛知県が独自の「緊急事態宣言」へ 大村知事が会見

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「愛知県が独自の「緊急事態宣言」へ 大村知事が会見(2020年4月9日)」に対応しております。

     ◇     ◇

事業者に休業を要請するのか

朝日新聞:関連です。朝日新聞のイノウエです。7都府県の足並みのお話ですけども、東京都と都府県、ほかの道府県で、休業補償においていろいろな議論がなされております。愛知県として休業要請というのは、これは事業者に求めていきたいとお考えですか。

大村:これは、私、愛知県の緊急事態宣言、これは早晩、いずれ、今のこの1週間の状況を見れば、政府の緊急事態宣言の対象、きのうも申し上げました、いずれそういう事態はやってくるということを、きのうもおとといも申し上げましたが、ということでありますので、そこはやはり全国的に統一した歩調でやっていくべきだというふうに思いますので、そこは国、そして7都府県が、協働して足並みそろえていけることをやっていきたいというふうに思っております。

 ただ、一方で東京の今の状況、感染状況を見ると、より厳しめにやりたいということは分かります。東京は大変厳しい状況だと思います。もう病院、何日も前から入り切れていないのは事実ですから、実質的に。ということなので、そういう意味で一歩踏み込んで、より厳しめにやらないともっともっと広がってしまうというのは分かりますので、そこはなかなか難しい話かなと。

国との調整はほぼ済んでいる

 ただ、われわれとしては、これまでも専門家会議の皆さんが毎日、入院者との数、それから増えていく率、経路不明な率等々を見れば、おととい、西村担当大臣も、そして専門家会議の議員の皆さんも、愛知は持ちこたえているのではないかと言われたのは、それは数字等と客観的なことを見ればそういうことだと思いますので。ただ、1週間を見るとぐっと上がってきているという状況を見て、私は国と調整をきのうから濃密にやっているということで、調整自体はもうだいたい、ほぼ済んでるというふうにご理解をいただいてもいいかと思います。あとは専門家の皆さんの検証だと思っております。ですから、そういう方向になっていくということは申し上げたいというふうに思っております。

 ただ、タイミングがいつかというのは専門家の皆さまが検証をしているということでございます。なので、もう1回ちょっと最初のご質問のお答えに戻りますが、ということで、これはやはり国、それから7都府県の足並みをそろえてやっていくということにしていきたいというふうに思います。はい、どうぞ。

1/5ページ

最終更新:4/11(土) 15:41
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事