ここから本文です

自宅待機中のバルサFW “大五郎カット”でサプライズ

4/9(木) 11:53配信

SPORT.es

今冬、レガネスからFCバルセロナへと加入したデンマーク人FWのマルティン・ブライトバイテは、8日(水)、自身のSNSに動画を投稿してフォロワーを驚かせている。

ヴィニシウス、自宅待機中でマルセロヘアに成長!?

同FWは新しいヘアスタイルを披露。その髪型が2002年ワールドカップ決勝・ドイツ戦でのブラジル代表FWロナウドの伝説的な髪型と似ていることですぐに話題になった。
日本でも「大五郎カット」と話題になった髪型である。

この動画は、新型コロナウイルスの影響でマドリードで自宅待機して以来、同選手が発信している最新のものだ。

ブライトバイテは移籍してからバルセロナのホテルに滞在していたが、街が警戒態勢になったことにより、マドリードの旧居に戻ることを余儀なくされていた。

また、このようにスペインで自宅待機が続く中、ブライトバイテは以前のインスタグラムでの投稿で次のようなコメントを残している。

「日に日に(サッカーが)懐かしくなってきましたが、辛抱が必要です。大会中には気付かれないかもしれないが細かい部分について取り組んでいます。改善して戻ってきます」

最終更新:4/9(木) 11:53
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事