ここから本文です

対戦相手のユニフォーム集めるデ・ヨング 一番特別なのは?

4/9(木) 16:09配信

SPORT.es

バルサで1年目のシーズンを過ごしたオランダ人MFフレンキー・デ・ヨングは、試合後にライバルと交換するシャツを集め、特別な愛情を持って保管している。

オランダに帰国中のデ・ヨング バルサでの1シーズンを自己評価

この監禁期間中にYouTubeで開催したチャットでその一部を披露したデ・ヨングは、チャットユーザーの一人から「特別なシャツは?」と問われ回答した。

デ・ヨングはトッテナムのルーカス・モウラのシャツを選んだ。
彼の前所属アヤックスは昨年のチャンピオンズリーグ準決勝でトッテナムにロスタイム弾を決められ、敗戦を喫した。

デ・ヨングは、特にモウラの貢献がトッテナムの初のチャンピオンズリーグ決勝進出に大きく貢献したことを話した。そしてこの一戦はバルサを今後担うMFにとって深く記憶に刻まれたようだ。そして勤勉なデ・ヨングにとって確かな原動力にもなっているだろう。

オランダ人MFはバルサに加入した昨年夏からポジションを確保し続けている。この苦い記憶をバルサで払拭するために若きダイナモは精進する。

SPORT.es

最終更新:4/9(木) 18:05
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事