ここから本文です

「みんな本当に『かぐや様』が大好き」石上優役の声優・鈴木崚汰が明かすアフレコ収録秘話

4/9(木) 17:10配信

AbemaTIMES

 2019年1月期に放送され、反響を呼んだテレビアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』が、2020年4月より『かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~』として第2期が放送される。

【映像】『かぐや様は告らせたい?』本PV解禁! 福原遥が歌うキュートなエンディング曲

 本作のキャッチフレーズといえば「恋愛は戦(いくさ)、恋愛は告白した(ルビ:好きになった)方が負けなのである」。家柄も良し、人柄も良し、将来を期待された秀才が集う秀知院学園が舞台だ。

 生徒会副会長・四宮かぐや(CV:古賀葵)と会長・白銀御行(CV:古川慎)の関係がどのように描かれるのか引き続き気になるところだが、アニメ第2期では同学園の生徒会会計・石上優(CV:鈴木崚汰)も、ファンの中で注目されているキャラクターの1人。

 石上優といえば、零細玩具メーカーの次男で、中等部からの進学後、白銀御行のスカウトにより生徒会入りしたキャラクター。根暗で一見目立たないが、観察力は高く、それが裏目に出て会話の中でも何かと“地雷”を踏みがちだ。

 今回は、そんな石上優を演じる声優・鈴木崚汰にインタビューを敢行。“裏主人公”とまで言われる石上優を見事に好演し、独特な存在感を発揮し続ける鈴木の素顔に迫った。

* * * * * *

――アニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』のオーディションは自信があったのでしょうか。

鈴木:最初は結果がなかなか来なかったので「ダメだったかな」なんて思っていました。でも後日、事務所から「石上役に決まった」という話を聞いてびっくりしました。石上は6話からの登場だったので、僕の場合、アフレコ収録が始まるより先にニコニコ生放送の特番に出演する機会もあったんです。今はみなさんと打ち解けていますが、そのときは「僕以外のメンバーは既に空気もできあがっているしどうしよう……」みたいな。本当に何を話したらいいのか分からない状態でした(笑)。最初、みなさんの輪の中に溶け込むまで、めちゃくちゃ緊張しました。

――石上優といえば、前髪を長くして、いつも首にヘッドフォンがあって、少し根暗なイメージがある高校1年生ですが、鈴木さんはどんな高校時代でした?

鈴木:クラスの中で目立つグループとそうじゃないグループを行ったり来たりしている臨機応変な高校生だったと思います(笑)。もともと中学では陸上部に所属していたので、体育会系のノリにも合わせられるし、高校は放送部だったので友達とアニメの話で盛り上がったりもして。どっちも楽しい高校時代でした。

――高校時代に『NHK杯全国高校放送コンテスト』で優勝されていますね。どんな部活だったのでしょうか。

鈴木:部活では大会に応募するために超ガチで作品を作っていました。顧問の先生が本当にいい人で、僕は運が良かったんだと思います。番組を作る上で、先生からも指導を受けて。先生は僕がいた県内でもトップクラスの指導力でした。
 番組の編集に時間がかかったりして、暗い気持ちになったときは、帰り道に自転車に乗りながら「うおー! くそぉぉぉ!」って叫ぶとストレス解消になるんです(笑)。すごく声が響いて気持ちよかったことを覚えています。

――まさに青春って感じですね! 中学で陸上をやっていたのに、なぜ高校で放送部を選択されたんですか?

鈴木:高校は最初、陸上部と放送部を掛け持ちして所属していました。部活動見学のときに、雨が降ってグラウンドで走れなくなって。たまたま校内放送をしていた先輩たちのアナウンスを聞いて「すごいプロみたいな人がいる!」と興味を持ったんです。
 曜日ごとに2つの部活を行き来していたのですが、放送部の成績がよかったので「これは1本に絞るべきかもしれない」と途中で思い始めて。高校1年生の夏休みで陸上部は辞めて、放送部1本に決めました。

――その決断が鈴木さんの人生を大きく変えているかもしれませんね。

鈴木:そうですね。本当に放送部に入って人生が変わりました。でも、放送部こそ体作りが大切なんです。後輩が入ると「インナーマッスルを鍛えないで声が出るわけねぇだろ!」って先輩として教えるのですが、誰もやってくれないんですよ(笑)。良い声を出すためには腹式呼吸が必須だから、インナーマッスルは本当に大事。だから今この記事を読んでいる放送部の学生は絶対に体を鍛えるべき!
 僕は筋トレをすると、すぐ筋肉がついてしまう体質みたいで。今は過去に鍛えて貯蓄した「筋肉貯金(マッスルバンク)」で体格を維持しています(笑)。

1/2ページ

最終更新:4/9(木) 17:10
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事