ここから本文です

上白石萌歌10代最後の名演に注目!『子供はわかってあげない』の予告編映像&新ビジュアルが解禁!

4/9(木) 8:00配信

Movie Walker

「マンガ大賞2015」をはじめ数々の漫画賞を受賞し、糸井重里、夏帆、西野七瀬など各界著名人たちが好きな作品として挙げる田島列島のコミックを映画化した『子供はわかってあげない』。6月26日(金)に全国ロードショーを控え、このたび予告編映像と新ビジュアルが解禁となった。

【写真を見る】美波と門司とのコミカルな掛け合いも見どころのひとつ

『子供はわかってあげない』は、行方不明の父親探しの旅に出かける女子高校生のひと夏の冒険と成長を描く青春ストーリー。映画化にあたり『南極料理人』(09)や『横道世之介』(12)などユーモア溢れる人間ドラマを数々手掛ける沖田修一監督がメガホンを取り、主人公の女子高校生、美波を「義母と娘のブルース」「いだてん~東京オリムピック噺~」に出演し瑞々しい魅力と確かな演技力で注目を集めた上白石萌歌が演じる。相手役のもじくんには、『町田くんの世界』(19)で新人ながらも主演を務め、高い評価を得た細田佳央太が抜擢された他、豊川悦司、千葉雄大、斉藤由貴、古舘寛治などの名優陣も作品を鮮やかに彩る。

公開に先駆け解禁された予告編映像には、個性豊かなキャストが総出演。眩しく甘酸っぱいひと夏の出来事が活写され、映像のラストを飾る美波の告白シーンにも注目だ。さらに、美波ともじくんの出会いのきっかけとなった劇中のアニメ「魔法左官少女バッファローKOTEKO」を颱風グラフィックスが制作し、人気声優の富田美憂、浪川大輔、櫻井孝宏、鈴木達央、速水奨など、豪華声優陣の出演も決定。アニメは予告編でも見ることができ、本格的な仕上がりからは沖田監督のこだわりが感じられる。

また、あわせて解禁された新ビジュアルは「あの夏の出会いが私を変えた」という胸騒ぎの夏を予想させるキャッチコピーと、見る者の心を掴む美波のまっすぐな眼差しがインパクト大。人との出会いを重ね成長していく美波の姿と、上白石自身の姿が見事にリンクする様は必見だ。

10代最後の夏に上白石が等身大で挑み、特別な思いが込められた作品をぜひ劇場で見届けてほしい。(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:4/9(木) 8:00
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事