ここから本文です

ブラッド・ピットの製作会社、ワーナー・ブラザースとファーストルック契約

4/10(金) 11:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] ブラッド・ピットの製作会社プランBエンターテインメントが、米ワーナー・ブラザースとファーストルック契約を結んだことがわかった。ワーナーは今後、プランBが製作した作品を世界配給する。

 ピット、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナーが率いるプランBはこれまでアンナプルナ・ピクチャーズと3年間のファーストルック契約を結んでおり、その間にバリー・ジェンキンス監督「ビール・ストリートの恋人たち」、アダム・マッケイ監督「バイス」などを手がけた。

 プランBは2002年に設立され、ワーナー作品「トロイ」「ディパーテッド」などを製作。その後、アカデミー賞作品賞に輝いた「ムーンライト」をA24と、「それでも夜は明ける」をニュー・リージェンシーと共同製作している。米Deadlineによれば、プランBの新作はフォーカス・フィーチャーズ配給、ジョン・スチュワート監督「Irresistible(原題)」、フォーカス・フィーチャーズ配給、ミランダ・ジュライ監督「Kajillionaire(原題)」、A24配給、リー・アイザック・チョン監督「Minari(原題)」などがある。

最終更新:4/10(金) 11:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事