ここから本文です

「ハケンの品格」放送延期で前作の特別編放送!

4/10(金) 12:44配信

シネマトゥデイ

 13年振りに復活を果たす篠原涼子主演のドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系・毎週水曜夜22時枠)の初回放送が延期となったため、初回放送予定だった15日と翌週22日に、前作となる2007年版の特別編が放送されることが決定した。

【画像】小泉孝太郎も続投!13年前の姿

 謎が多すぎる特Aランクの派遣社員・大前春子の活躍を描く人気ドラマの続編となる本作は、15日に初回を迎える予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて放送延期が先日発表された。そのため、15日と翌週22日に、スーパーハケン・大前春子の歴史に迫る「春子の物語 ハケンの品格2007特別編」が放送される。

 なお、2020年版では、大泉洋、小泉孝太郎、上地雄輔、勝地涼が続投。ほか、杉野遥亮、吉谷彩子、山本舞香、中村海人(Travis Japan)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、伊東四朗らが出演する。(編集部・梅山富美子)

「春子の物語 ハケンの品格2007特別編第一夜」は4月15日水曜22時~23時放送
「春子の物語 ハケンの品格2007特別編第二夜」は4月22日水曜22時~23時放送

最終更新:4/10(金) 12:44
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事