ここから本文です

ネット資金で打倒コロナ 客足遠のく飲食店を応援

4/10(金) 6:35配信

共同通信

 インターネットで寄付を募るクラウドファンディングを活用して、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で苦境に立つ飲食店を応援する動きが全国で広がっている。支援者は「地域の助けになりたい」と意気込む。

 千葉県柏市では、地元の広告代理店が市の協力を得て、飲食店経営者らを応援するクラウドファンディングを5日に始めた。インターネットを通じて興味がある店の食事券を事前購入したり、支援額を選んでクレジットカードで決済したりして応援できる。市内にある100以上の店が対象。

 9日までに約620人から700万円以上が集まっており、募集が終わる5月10日以降に各店に分配される。

最終更新:4/10(金) 6:46
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事