ここから本文です

板垣瑞生が“ちゃらイケメン”役 『シックスティーン症候群』追加キャストに武田玲奈、ゆうたろうも

4/10(金) 13:19配信

オリコン

 女優の竹内愛紗が主演するFOD(フジテレビオンデマンド)オリジナルドラマ『シックスティーン症候群』(全8話、初夏配信)の追加キャストが発表され、板垣瑞生、武田玲奈、ゆうたろうらの出演が決定。板垣は、竹内演じるビジュアルも中身も男らしい“王子”ことイケメン女子高生・東息吹と武田演じる息吹の幼なじみで“姫”と呼ばれる織田沢めいの2人に対し、ゲーム感覚で近づく“ちゃらちゃらしたイケメン”浅田睦巳を演じる。

【写真】髪をバッサリショートに“イケメン女子高生”に変身した竹内愛紗

 同ドラマは小夏原作による人気漫画(集英社マーガレットコミックス刊)を実写化。スポーツ万能で優しく、女子のファンも多い息吹は、とある事件をきっかけに見た目も女の子らしい、めいを自分が守ると決め、常にめいと行動を共にしている。そんな二人に最初はゲーム感覚で近づく睦巳だが息吹に興味を示していく。さらに、櫻井直(ゆうたろう)という男の子なのに、小さく可愛らしい同級生まで現れて、三角関係から四角関係に…。

 また今回発表となったキービジュアルは16歳の葛藤、劣等感、恋心、束縛、友情など、キレイな部分も醜い部分も色々な感情が全てむき出しになりタイトルにもある“症候群”を表現。16歳の何も飾らないありのままの姿でメインビジュアルを撮影。それぞれの関係性をポーズと表情で表している。

■出演者コメント

板垣瑞生
「こんにちは、浅田睦巳役を演じている板垣瑞生です。
小夏先生の『シックスティーン症候群』を実写ドラマ化させていただけて本当に幸せです。
このドラマは学校生活や社会で自分だけ取り残されていると感じていたり、過去のトラウマや出来事から本当の自分が出せなくて苦悩している人達に向けた作品だと感じています。
この作品に出てくる登場人物たちはみんなコンプレックスを抱えています。一人一人違うものを持っていて、表と裏の顔を持ち合わせてます。このドラマの登場人物たちに皆さんが寄り添ってくれるとありがたいです。
そして一緒に考えてみたり悩んでみたりしてみてください」

武田玲奈
「今回、ドラマ『シックスティーン症候群』の織田沢めい役を演じさせていただくことになりました武田玲奈です!
私が演じるめいは、男性恐怖症で息吹に依存している女の子なのですが、16歳の不安定な時期の女の子ならではの愛情や嫉妬などの部分を出せるよう、私なりに工夫をし演じさせていただきました! 不安定ながらに自分と必死に戦っている息吹やめいたちを見守ってもらえたらと思います!
たくさんの方にこのドラマを観ていただけたら嬉しいです!! よろしくお願いいたします!!」

ゆうたろう
「皆さん初めまして。櫻井直役のゆうたろうです。
今回、『シックスティーン症候群』というタイトルの通り、自分の実年齢より5歳も離れている16歳の役だったので、現場で若い気持ちを色々と取り戻す作業から始まりました(笑)。
なかなか着られない制服も毎日着られたし、みんなで写真を撮ったり体育館で遊んだり、泊まり込みで撮影していたこともあり、毎日すごく楽しい撮影でした。
直くんはとても可愛らしく中性的な子で、普段より声のキーを上げたり、動きの弱々しさを意識したので、映像で伝わるととてもうれしいです! そして原作にも描かれている直くんのバスケのシーンは要チェックです」

最終更新:4/10(金) 13:19
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事