ここから本文です

背中を押してもらえる応援歌! 伊藤沙莉おすすめの洋楽ナンバー

4/10(金) 17:31配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」。4月3日(金)のオンエアでは、女優の伊藤沙莉が登場。リスナーにシェアしたい洋楽ナンバーを紹介した。

背中を押してもらえる応援歌

伊藤がリスナーとシェアしたい曲は、海外ドラマ『glee/グリー』キャストが歌う『Loser Like Me』。『glee/グリー』は、全米で2009年から2015年にかけて、全6シーズンが放送された人気ドラマ。オハイオ州の田舎町にあるマッキンリー高校を舞台に、はみ出し者ばかりが集まるglee部(合唱部)の再生を目指す青春ドラマ。『Loser Like Me』は、その第2シーズンで使用されており、主人公レイチェル・ベリー役のリア・ミシェルをフィーチャーした楽曲だ。

伊藤:私がいまリスナーのみなさんとシェアしたい曲は、Glee Cast『Loser Like Me』です。私はとっても海外ドラマが好きで、その中でも特に好きなのが『glee/グリー』っというミュージカルドラマです。劇中では基本的にカヴァー曲を歌うんですが、初めて生徒たちがみんなで一生懸命作ったオリジナルソングが『Loser Like Me』なんです。合唱部はすごくナメられてるっていうか、スクールカースト的に下の方にいる人たちの集まりです。でも、スターを夢見てる人たちがみんな頑張っていく話です。苦境に負けない心、みたいなものをみんなで単語とかを出し合って曲を作っていくんですけど、その出来た歌詞がほんとにほんとに素敵なんです。私もこういう仕事させていただいてて、この曲にかなり背中を押してもらってます。ぜひ、みなさんにも和訳を見ながら聞いていただきたいなって思います。すごく元気出るのでぜひ聞いてください。

父と娘の成長の記録

伊藤は、近日公開予定の映画『ステップ』に出演している。

伊藤:この映画は、結婚3年目、30歳という若さで妻を亡くしてしまった主人公の健一さんと、3歳の娘との成長の記録です。義理のお父さんやお母さん、義理のお兄さんお姉さんといった、ふたりが成長していく中で出会っていく人々とのふれあいや支えというのがしっかり描かれている、とても素敵なお話です。私が演じているのは、娘の美紀ちゃんが通う保育園の先生で、“ケロ先生“という役です。自分の幼少期と美紀ちゃんを重ねて、美紀ちゃんに特別な思い入れがあるという役どころです。そこで、健一さんと美紀ちゃんの支えになりたいという想いを思っている、すごく素敵であったかい先生の役をやらせていただきました。心がすごくあったかくなる作品です。

妻に先立たれ、シングルファーザーとして生きる道を選んだ健一を演じるのは山田孝之。仕事と育児の両立に悩みだり、周りの人たちに支えられながら娘とともに成長する10年を描いたストーリーだ。先日、公開延期が発表となった。公開日については、映画のオフィシャルサイトや公式ツイッターまで。

【番組情報】
番組名:『~JK RADIO~TOKYO UNITED』
放送日時:毎週金曜 6時-11時30分
放送局:J-WAVE(81.3FM)

最終更新:4/10(金) 17:31
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事