ここから本文です

清水エスパルス、新たなコロナ対策発表で山室社長「関わる全ての皆様の健康を第一と考え」

4/10(金) 21:27配信

静岡朝日テレビ

J1清水エスパルスは10日、新型コロナウイルス感染予防と拡散防止対策のため、当面の間、土曜日、日曜日、祝日、月曜日を休業日とし、火曜日から金曜日については、一部社員とスタッフはテ在宅勤務を実施すると、公式サイトで発表した。静岡市清水区三保の本社への来訪、面会についても、「ご遠慮くださいますようお願い申し上げます」としている。
今後の対応については、「政府見解や社会情勢を考慮し、変更させていただく可能性があり、その際は公式サイトにてお知らせいたします」。その上で山室晋也社長がコメントを発表し、「エスパルスに関わる全ての皆様の健康を第一と考え、今回の対応を決定いたしました。ファン・サポーターの皆様、パートナーの皆様、エスパルスアカデミー選手やご家族などエスパルスファミリーの皆様、施設をご利用いただく皆様、全ての関係者の皆様にはご迷惑、ご心配をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力をお願いいたします。エスパルスとしましては早期の終息を願いつつ、リーグ再開の際は、多くの皆様にご来場いただき、安心してご観戦いただけるよう、全力で準備を進めてまいります。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます」と呼びかけた。
なお、トップチームについては、既に19~28日の活動休止が発表されている。

最終更新:4/10(金) 21:27
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事