ここから本文です

あの『パラサイト』も越えた!韓国映画歴代ナンバーワンのヒット作が特別先行配信中

4/10(金) 20:30配信

Movie Walker

韓国歴代興行収入1位のメガヒット作『エクストリーム・ジョブ』が、4月10日から動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で特別先行レンタル配信をスタート。劇場公開中の作品が早くも自宅で楽しめる。

【写真を見る】ダメダメな麻薬捜査班5人の奮闘に目が離せない!

今回の特別先行配信は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う外出自粛要請で、映画館の臨時休館や自宅で過ごす時間が増える人たちのことを考慮して決定された。本作は、今年のアカデミー賞で作品賞など最多4部門を受賞したポン・ジュノ監督作『パラサイト 半地下の家族』(19)を超え、韓国で2019年のNo.1ヒットを記録。さらに、韓国映画ブームの火付け役となった『シュリ』(99)、『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)などの作品を超える韓国歴代興収1位という記録を達成した。 観客動員的には韓国国民の3人に1人が観た計算になるうえ、すでに「ジュマンジ」シリーズの人気コメディアン、ケヴィン・ハート主演によるハリウッドでのリメイクも決定している。

ストーリーは、実績が上がらずに解体の危機を迎える麻薬捜査班の万年班長が、裏社会の大物を張り込むため、敵のアジト前にあるフライドチキン店を自腹で買い取りチームで偽装営業を開始。しかし、ふとしたことから店が大繁盛し、まさかのチェーン営業に発展してしまう、というこれまでの韓国の刑事モノのイメージを覆すコミカルな展開。また、韓国の国民食ともいえるフライドチキンを前面に押し出し、見ているだけで思わずおなかがすく飯テロ要素もプラスされている。出演はリュ・スンリョン、 イ・ハニ、チン・ソンギュ、イ・ドンフィ、コンミョン(5urprise)、監督はイ・ビョンホンが務めた。

特別先行レンタル配信は購入から72時間視聴可能となっている。最新作を自宅で楽しめるので、映画館に行けずにいる人はこの機会にぜひチェックしたい。

(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:4/10(金) 20:30
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事