ここから本文です

こんなときこそ“つながろう”、「ムカデ人間」同時再生祭り開催

4/17(金) 12:00配信

映画ナタリー

カルトホラー「ムカデ人間」シリーズの3作品を収めた「完全連結ブルーレイお買得セット」が、6月5日に発売。それを記念し、4月28日に「ムカデ人間」の同時再生祭りが開催される。

【写真】「ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買得セット」のジャケット。(メディアギャラリー他8件)

トム・シックスが監督した「ムカデ人間」シリーズは、人間たちの口と肛門を縫い合わせて“ムカデ人間”を作るというアイデアにまつわる3作品。日本では2011年に第1作が公開された。3作の本編と特典映像を収録した「完全連結ブルーレイお買得セット」は、税込み9900円での販売となる。

第1作がアメリカで公開されてから10年にあたる4月28日の「『ムカデ人間』同時再生祭り」は、21時から一斉に「ムカデ人間」第1作を鑑賞するというイベント。当初は映画館でのシリーズ一挙上映も予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となったことから、この「同時再生祭り」の実施が決定した。またこの催しは、2月29日に死去したハイター博士役のディーター・ラーザーの追悼も兼ねている。当日はそれぞれBlu-ray、DVD、または配信で作品を再生し、Twitterに「#ムカデ同時再生」付きで感想を投稿することによって参加が可能。ロサンゼルス在住のキャスト・北村昭博も参加する。

なお「ムカデ人間」公式Twitterアカウントでは、「完全連結ブルーレイお買得セット」の封入特典である「ムカデ人間ポップアップ付箋」のデザインを決めるためのアンケートを実施。本日4月17日の18時にTwitterでデザイン案を公表し、その投票結果を参考にデザインを決定する。

※「ムカデ人間」はR15+指定作品

最終更新:4/27(月) 14:17
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事