ここから本文です

長野県内で初めて「クラスター」発生 一緒に家で食事した7人が感染 東京から帰省した2人が感染源か

4/22(水) 19:41配信

NBS長野放送

 長野県の北信保健所管内できょう22日までに、一緒に食事をした7人が新型コロナウイルスに感染したことがわかり、県は「クラスター」が発生したとの認識を示しました。

 きょう、新たに北信保健所管内の女性2人の感染が確認されました。2人は今月8日、すでに感染が確認されている50代の女性の家で食事をしていました。この食事には、50代女性と20代女性の2人、また、都内から帰省していた50代女性の息子2人、あわせて7人が参加していました。2人が会食した5人はすでに感染が確認されています。

 県は、東京都内から帰省した2人が感染源とみています。また、「クラスター」が発生したと認識を示しました。

 県内では、きょう新たに5人の感染が確認され、累計で59人となりました。

最終更新:4/26(日) 21:48
NBS長野放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事