ここから本文です

Nissy、Da-iCE、RAMPAGEら18組参加 26日放送『Love music』特別編

4/25(土) 12:00配信

オリコン

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、3月以降に予定されていたライブやイベントなどが相次いで中止・延期となり、音楽番組のスタジオ収録も自粛するなか、26日放送のフジテレビ『Love music』(毎週日曜 深0:30~1:25)は「特別編」として、総勢18組のアーティストから寄せられた音楽・映像を放送する。

【写真】『Love music』に動画を寄せたDa-iCE、ランペら

 番組では4月1日夕方、収録ができなくなる場合を想定し、アーティストから動画を緊急募集した。寄せられた動画はそれぞれの個性が感じられるもので、部屋のソファーの上やリビングなどで撮影された歌唱動画や、今さまざまなアーティストの間で行われているオンラインセッションも。貴重なライブ映像や部屋の中でも練習できるようなダンスプラクティス動画などが届いた。

 番組に動画を寄せたのは、MCの森近千里と渡部建をはじめ、井上苑子、ACE COLLECTION、銀杏BOYZ、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、ザ・リーサルウェポンズ、G-FREAK FACTORY、SEVENTEEN、Da-iCE、Nissy(西島隆弘)、PERSONZ、HAN-KUN、PiXMiX、04 Limited Sazabys、藤巻亮太、フルカワユタカ、宮川大聖、RED ORCA、Laura day romance×LIGHTERSの全18組のアーティストたち。ふだん見ることができない一面と、音楽への愛「Love music」のこもったメッセージを発信する。

 ミニコーナー『サキガケ!インスタントmovies!』では志磨遼平、吉田山田、超特急から届いた15秒動画も公開される予定。

■三浦淳チーフプロデューサー(フジテレビ第二制作室)コメント
この企画をお願いしたのは4月1日の夕方でした。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、全国各地の音楽ライブ・イベントが続々と自粛…このままだと、テレビ番組の収録もストップする可能性も出てきました(この数日後に緊急事態宣言が発令され、実際にはほとんどの番組が収録を自粛しました)。

収録ができなくなった場合、過去の再放送、総集編、などという手段が想定されましたが…それ以外に何かできないのか? ネットでは、多くのアーティストが自宅やレコーディングスタジオ、リハーサルスタジオなどで、動画を配信しています。また過去のアーカイブ映像をこの機会に無料で見られる機会を作ったりもしています。テレビも過去の映像ばかりでなく、新しい映像や、あまり見たことがない映像、そういった映像を何かテレビからも発信できないか? と考えた末、アーティストの皆様から動画を募集することにしました。

定点カメラでも自撮りでもなんでもよいので、アーティストの最新の映像や言葉を伝えられる映像や、ライブが見られないこの時期に、元気になれるライブ映像、など、様々なジャンルにアーティストから、様々な映像が続々と届きました。ネットの即時性や自由度にはかないませんが、今はライバル視している状況ではありません。少しでも多くの音楽を求めている人たちに、テレビからも“音楽”“アーティストの思い”を届けたいと思います。

最終更新:4/27(月) 10:47
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事