ここから本文です

<立野沙紀>驚異の顔面偏差値? 25歳の劇団員が初ラジオレギュラーで意気込み

4/26(日) 18:10配信

MANTANWEB

 秋元康さんがプロデュースする劇団「劇団4ドル50セント」の立野沙紀さんが、MBSラジオの番組「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」(土曜深夜1時半)のレギュラーに起用され、25日深夜の放送で初出演を果たした。

【写真特集】スタイル抜群の立野沙紀… “ソファにごろん”ショットがすごい!!

 立野さんはさまざまな課題に挑戦する「ヤンヤンガールズ」の12期生とした番組に参加。「とにかくいろいろチャレンジしたいです! ラジオのお仕事は初めてで、とてもワクワクしているのですが、私自身、元々おしゃべりが得意な方ではないので、この1年間でそれを克服して新しい扉を開けられたらいいなと思います!」と意気込んでいる。

 立野さんは1994年11月13日生まれの25歳。劇団の女性メンバーでは最年長で、「驚異の顔面偏差値」などと話題になっている。また、今年2月には週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)でグラビアデビューも飾っている。

 25日深夜の放送では、番組で挑戦したいことを聞かれ「ローション相撲」と答えていた立野さんは、「体を張ったことにチャレンジしてみたいです。バラエティーを見るのがすごく好きで、いつかは出てみたいと思っているので、バラエティー力から、お芝居でも大事なアドリブ力まで、スキルを身につけていきたいです!」と語っていた。

最終更新:4/26(日) 18:10
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事