ここから本文です

【香・チェアマンズSP結果】ミスタースタニングが追い比べを制し久々のV

4/26(日) 16:31配信

netkeiba.com

 現地時間26日、香港のシャティン競馬場で行われたチェアマンズスプリントプライズ(3歳上・GI・芝1200m)は、道中は中団でレースを進めたK.ティータン騎手騎乗のミスタースタニング(セ7、香・F.ロー厩舎)が、直線での追い比べを制してゴール前で抜け出し、2着のビッグタイムベイビー(セ6、香・K.マン厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分8秒40(良)。

 ビッグタイムベイビーと差のない3着にサンクスフォーエバー(セ4、香・J.ムーア厩舎)が入った。

 勝ったミスタースタニングは、父Exceed And Excel、母With Fervour、その父Dayjurという血統。2018年12月の香港スプリント以来となる久々の勝ち星を飾った。通算成績はこれで30戦12勝(重賞6勝)。

最終更新:4/26(日) 16:31
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事