ここから本文です

ロッテが選手の球団施設使用を解禁 チーム活動は引き続き休止 非3密で自主練習

4/26(日) 18:38配信

デイリースポーツ

 ロッテは26日、引き続きチーム活動を休止しつつ、球場で体を動かすことを希望する選手には、自主練習として27日からZOZOマリンスタジアムおよび浦和球場を使用可能とすると発表した。

 球団は新型コロナウイルス感染防止策として15日から自主練習を中止にし、球場など球団関連施設の使用を禁止してきた。

 27日からの自主練習の際は、3密を最小限にすることを前提に最少人数で感染防止策を徹底する。ZOZOマリン、浦和球場でそれぞれ1グループ4人でA組5グループ、B組5グループの計20グループを構成。A組とB組は1日交代で練習を行い、グラウンド、室内で同時に練習できる選手は2人まで、ウエート場は1人のみとする。練習の時間帯など詳細にルールを設定する。

 また、不要不急の外出は引き続き、行わないように指示をしている。

最終更新:4/26(日) 18:47
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事