ここから本文です

じゅわ~とろ~っと溢れ出る!「なす」の味沁み絶品レシピ大集合

4/26(日) 20:20配信

kufura

年中買えて、いろいろな料理に使える「なす」。これから初夏にかけて旬を迎えます。どんな料理でも短時間ですっと味が染み込むので、時間がないときにあると安心な主婦のお助け食材です。みなさんはそんななすをどのように食卓に並べていますか?

今回『kufura』では、既婚女性211人にアンケート調査を行い、家族が喜んだ我が家の絶品「なすのレシピ」を教えてもらいましたよ。大人のおつまみにも、お箸が進むごはんのお供にも……とっても便利ななすレシピを、早速見ていきましょう!

大人のおつまみ「焼きなす」みんなのアレンジは?

まずは大人が大好きな「焼きなす」。シンプルになすを味わえる、ちょっと大人なメニューです。簡単にできてしまうので、時間がないときにも助かる!

「焼いて、生姜醤油で食べる」(47歳/主婦)

「輪切りにしてフライパンで焼き、ポン酢と大根おろしで食べる。唐辛子を入れるとつまみにもなる」(57歳/主婦)

「なすを少々多めの油で焼き、おろしにんにくをのせて、めんつゆをかけます。おつまみにもってこいです」(32歳/主婦)

「なすを焼いて赤みそで食べる」(34歳/総務・人事・事務)

「なすのバター焼き。バターの上から味の素をふりかけて、醤油を回しかけて食べます」(47歳/主婦)

冷めても美味しい「揚げなす」

焼きなすと同じように「揚げなす」も素材を感じられるメニューのひとつ。合わせるタレを工夫すれば、毎日だって飽きません!

「なすの素揚げをおろししょうがと醤油で」(31歳/総務・人事・事務)

「なすを素揚げして、甘辛タレの出しをかけて食べるのが好きです。さつまいも・かぼちゃ・レンコンなども一緒にするとより喜びます」(54歳/主婦)

「なすの揚げびたしが冷たくしても美味しい。おつまみにも」(50歳/主婦)

「揚げたなすにシーチキンをかけ、ドレッシングを注いだらできあがり」(50歳/総務・人事・事務)

「なすを素揚げして南蛮漬け」(53歳/主婦)

「炒めもの」はどんな味付けも◎

どんな味付けにも染まってくれるので、炒め料理は無限に可能。醤油や味噌、オイスターソースにカレー味まで、アイディアがたくさん!

「麻婆なすが一番喜びます」(26歳/その他)

「なすのみぞれ炒め。なすを炒めて大根おろしと醤油だれをかける。大根おろしでサッパリ」(35歳/主婦)

「なすとピーマンの甘辛炒め。甘辛の味付けで子ども達も好きです。最後にごま油を少しかけるともっと美味しい」(41歳/主婦)

「なすとひき肉のオイスターソース炒めが美味しいとご飯おかわりしてくれる」(38歳/主婦)

「カレー粉をまぶして、油多めで炒めると美味しい」(55歳/その他)

1/2ページ

最終更新:4/26(日) 20:20
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事