ここから本文です

ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.30<the telephones・石毛輝>

4/26(日) 18:05配信

Billboard JAPAN

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令されるなど、多くの方に在宅勤務や外出自粛が求められています。また、音楽業界においても3月頃から、順次ライブやイベントの自粛が続いています。ですが、今もこれからも音楽が鳴り止むことはありません。

 ビルボードジャパンでは「stay home」をテーマに、アーティストの方々にプレイリストの作成をお願いしました。賛同いただいたアーティストのプレイリストは、順次公開させていただきます。少しでもリスナーの皆さんが自宅で快適に過ごせますように。

アーティスト名:the telephones・石毛輝(Vo./Gt./Syn)

コメント:ここ2年の個人的オルタナティブ・フェイバリッツを厳選してみました。お楽しみください。

1. Car Seat Headrest「Martin」
2. The Strokes「Brooklyn Bridge to Chorus」
3. Sorry「Perfect」
4. black midi「Talking Heads」
5. N0V3L「To Whom It May Concern」
6. Parquet Courts「Violence」
7. Parcels「Lightenup」
8. Friendly Fires「Silhouettes」
9. Two Door Cinema Club「Satisfaction Guaranteed (feat. Mokoomba)」
10. George Clanton「Make It Forever」
11. Elephant Castle「Cool to Be Unhappy」
12. EDEN「hertz」
13. Bon Iver「Hey, Ma」
14. American Football「Every Wave To Ever Rise (feat. Elizabeth Powell)」
15. Perfume Genius「On the Floor」
16. Blaque Dynamite「Time Out」
17. SLIFT「Ummon」
18. the telephones「Light Your Fire」
19. RAT BOY「NO PEACE NO JUSTICE (feat. Tim Timebomb)」
20. Fountains of Wayne「Mexican Wine」


◎プレイリスト・リンク(五十音順)

◆Apple Music


◆Amazon Music


◆AWA


◆うたパス


◆Spotify


◆YouTube Music


◆RecMusic



※サービスによって、配信されていない楽曲がある場合もございます。ご了承ください。

最終更新:4/26(日) 18:05
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事