ここから本文です

ラムジー、C・ロナウドとの顔合わせを回顧「ユーヴェの一員だと実感できた」

4/26(日) 20:44配信

SOCCER KING

 ユヴェントスに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが、同クラブ所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとのエピソードを明かした。スペインメディア『アス』が25日にラムジーのコメントを伝えている。

 ラムジーは今シーズン開幕前にアーセナルからユヴェントスへ移籍。今季のセリエAでは第26節終了時点で15試合に出場し3ゴールを挙げている。加入当初を振り返ったラムジーは、すぐにチームに馴染むことができた理由の1つとしてC・ロナウドの存在を挙げた。「ユーヴェでのトレーニング初日の出来事は強く印象に残っている」と話し、C・ロナウドとのエピソードや同選手の人柄について以下のように語っている。

「彼はカフェテリアで僕を見つけると『こっちへ来なよ。一緒の席に座ろう』と言ってくれた。僕らはすぐに話し始めて、本当に良い気分になれた。チームの一員であることを実感できたんだ」

「彼のサッカー選手としてのクオリティや残してきた記録は関係ない。彼は信じられないサッカー選手であるだけでなく、非常に偉大な人物でもあるんだ。彼はチームメイトのことをとても大事にしていて、トレーニングでは全力を尽くす。本当に素晴らしい人物だよ」

SOCCER KING

最終更新:4/27(月) 14:44
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事