ここから本文です

美人女優の「匂わせテク」が本気過ぎる!日清動画CMの10画面に20個以上…まるでバイブル?

4/26(日) 16:30配信

まいどなニュース

 写真の端に見切れる男性の手、男物っぽいダボダボの服、本心がチラつく縦読み…。そんな数々の匂わせテクを、これでもか!!!と詰め込んだ、まるでバイブルレベルの「日清旅するエスニック」のCMが話題を集めています。匂わせ…といえば、色々と世間を騒がせた騒動もありましたが…制作の裏側を聞いてみました。

【写真】サングラスに映り込ませ…そしてこの縦読み!

 CMはYouTubeで12日に配信を開始。女優の小宮有紗さんがSNSに後ろ姿だけの男性の姿や助手席からの風景等の匂わせテクを披露し、極めつきは縦読みで「わたしは勝ちぐみ」。思わずイラッときてしまいそうなところで場面が急展開。実は写真や動画で匂わせていたのは「旅するエスニック」だったことが明かされ、縦読みまで「旅するえすにっく」に。この驚きの展開に、ツイッター上でも「何度も見てしまう」「これは笑った」といった賞賛の声が相次ぎました。

 ―なぜ「匂わせ」を?

「『日清旅するエスニック』のメインターゲットである20~30代の女性に向けて、WEBを活用したプロモーションを検討する中で、最近SNSでは“幸せな自分”を直接自慢せず、写真などで間接的にほのめかす“匂わせ投稿”が話題なことに注目し、食欲をそそる “匂い” と、SNSでさりげなく異性の存在をちらつかせる “匂わせ” をかけてみようと」

 ―小宮有紗さんの絶妙な表情がなんとも素敵です。

「小宮さんは男女ともに人気が高く、SNSのフォロワー数も多いことがお願いした理由です。また、MVの主人公となる『匂わせ女子』を自然に演じることができる、演技力の高さも決め手になりました」

 ―にしても、ありとあらゆる匂わせテクが満載ですね。

「SNSやWEB投稿を数多く検証し、映像にしたときに分かりやすいもの、共感できる『匂わせ』をピックアップしていきました。選んだ『匂わせ』エピソードについては、当社のスタッフにも実際に体験したことがあるかどうかをヒアリングし、リアリティにもこだわっています」

 ―体験談とは…怖いですが(笑)こだわりやイチオシ等もあれば教えて下さい。

「動画前半には比較的分かりやすいネタを仕込んでいますが、動画が進むにつれて難易度が高くなっていきます。イチオシは、助手席のシーンとボクシングジムのシーンです。作り込んだ複数の小道具 (『旅するエスニック』モチーフのカーナビ、腕時計、ポスター) を仕込んでいますので、ぜひご注目ください」

 ちなみに、制作には約3カ月を要したといい、左右の端で意味の違う縦読みは「非常に難しかったです。文章を成立させるため何度も推敲し、苦労の末に完成させました」とのこと。再生回数はこれまでに74万回を超える人気で「たくさんの方にご覧いただき、ツイッター上でも多くの共感の声やポジティブな反応をいただいており、担当者一同喜んでおります。暗いニュースが多い時期だからこそ、お家でこの動画を見て、少しでも笑ったり、和んだりしていただけると嬉しいです」と担当者。

 「匂わせ」については賛否両論ありますが、例の一件は「特に関係ありません」とも。「『匂わせ』自体は人間味のある、チャーミングな行動だと思っています。この動画を見た方に、“恋人”の『匂わせテクニック』はもちろん『匂わせエスニック』にもチャレンジしていただきたいです」とうまくまとめてくれました。

 匂わせテクは合わせて20を超えるそう。さあ、あなたはいくつ見つけられました?

■公表されている匂わせテクはこちら(20種)

<動画前半>
1.お酒の入ったグラスを撮影すると見せかけて、カメラの角度を調整し、あえて男性が見切れるように撮る匂わせ。
2.フードをかぶった男性の後ろ姿を複数枚投稿するが、決して顔は写さない匂わせ。
3.おそろいの靴を履いた男女の足元、寄り添う二人の影を写す匂わせ。
4.ドライブ中の海辺の景色と見せかけて、運転中の男性の手を写り込ませる匂わせ。
5.手料理の写真と見せかけて、鍋のフタに男性を反射させて映す匂わせ。
6.美容院帰りのニューヘアをお披露目と見せかけて、サングラスに男性を映り込ませる匂わせ。
7.ボクシングで着ているパーカーがダボダボすぎて、男性に借りているだろうと思わせる匂わせ。
8.犬の散歩中に 「#なんでもない日#ありがとう」 と謎の感謝を伝え、男性の足を写す匂わせ。
9.聴いている音楽を意味深にシェアする匂わせ。
10.さらに長文ポエムの頭文字を縦読みすると、「わたしは勝ちぐみ」 というメッセージが浮かび上がる匂わせ。

<動画後半>
1. グラスを持つ女性の腕のブレスレットに 「ETHNIC」 「LOVE」 「エスニック」 の文字。
2. フードをかぶった男性の周りの看板に 「旅」 「する」 「エス」 「ニック」 の文字。
3. 2人の靴下が、「旅するエスニック グリーンカレー」「旅するエスニック トムヤムクン」柄。
4. クルマのカーナビに 「エスニック」 の文字。運転する男性の腕に「旅するエスニック トムヤムクン」模様の時計。
5. 鍋の奥に 「旅するエスニック グリーンカレー」。
6. 美容院帰りの女性が着ているのは、「旅するエスニック」 のロゴTシャツ。
7. ボクシングをする女性の後ろに写り込むポスターに 「旅するエスニック」 を持つ男性。
8. 奥の男性がスパーリングミットのように持っているのは 「旅するエスニック」。
9. 男性が持つビニール袋の中に 「旅するエスニック」。
10. 長文ポエムの行末を縦読みすると 「旅するえすにっく」。

■公表されていない隠しテクは…

1.SNSのアカウント名が、すべて「旅するエスニック」と関連 (non_fry_0141=ノンフライ麺おいしい、oU_390ml=お湯390ml、4min_matsu=4分待つ、kantan_dayo=簡単だよ、など)。
2.ボクシングジムのポスターに「ETHNIC CUP 300kcal以下タイトルマッチ」と記載があるのは、「商品 (旅するエスニック カップ) のカロリーが300kcal以下だから」。
3.「顔は見えない後ろ姿」で男性が着ている服と、「大きな服着て体動かし」で女性が着ている服は、同じ服。

(まいどなニュース・広畑 千春)

まいどなニュース

最終更新:4/26(日) 16:42
まいどなニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事