ここから本文です

mouse on the keys、4th EP『Arche』リリース

4/27(月) 14:51配信

CDジャーナル

 川﨑 昭(ds)、清田 敦(p,key)、新留大介(p,key)によるオルタナティヴ・バンド、mouse on the keysが、5月20日(水)に4th EP『Arche』(CD PCD-4554 1,500円 + 税)をリリースします。

 2019年はデジタル・シングルのリリースやライヴ・ツアー、数々のフェス出演、そしてNHKスペシャル・ドラマ「詐欺の子」のサントラを勝井祐二(ROVO)とともに手がけるなど密度の濃い1年を過ごしたmouse on the keys。

 濃密な活動を経て作られた本作は、ピアノとドラムによるミニマルなオルタナティヴ・ミュージックという、自分たちにしかできない音楽の原理原則を今あらためて定義することを追究した4曲を収録。レコーディング・エンジニアは2019年envyの新作も手がけ、長年mouse on the keysのレコーディングとライヴPAを手がける山下大輔が担当しています。

 また、本作はmouse on the keys主宰のレーベル「fractrec」と、オルタナティヴ・ミュージック・レーベル「felicity」がコラボレーションしてリリースする初の作品となります。

最終更新:4/27(月) 14:51
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事