ここから本文です

買い物代行タクシーで 県北の情報サイト「ぐるっと福島」企画

4/27(月) 8:02配信

福島民報

 県北地区の情報サイト「ぐるっと福島」は、福島市の飲食店や北福島タクシー(福島市)と連携し、タクシー運転手が弁当やオードブルの買い物を代行する取り組みを始めた。

 「ぐるっとフード」と銘打ち、市民の新型コロナウイルス感染拡大防止や、飲食店、タクシー業界を応援しようと企画した。

 利用者はぐるっとフードのホームページに掲載されている各飲食店のメニューから商品を注文し、店側に氏名や住所、電話番号を伝える。注文を受けた飲食店が北福島タクシーに連絡し、運転手が商品を配達する。届いた際に商品代のほか、通常のタクシー運賃を精算するが、手数料はかからない。

 配達の対象地区は福島市のほぼ全域だが、福島西インターチェンジ付近は対応していない。今後、地区の拡大を検討する。ホームページには二十五日現在、飲食店十店舗が掲載されている。順次、店舗を増やす予定だという。

 タクシー運転手はマスク着用や車内の換気など感染防止対策を徹底した上で、配達に当たっている。

 ぐるっと福島を運営するファンギミックスの森山大介社長は「幅広い利用者のニーズに応え、地域の活性化につなげたい」と話している。

 ぐるっとフードのホームページのアドレスはhttps://www.gurutto-fukushima.com/contents/tax-deri/。問い合わせはサイトに掲載されている各店舗の電話番号へ。

最終更新:4/27(月) 8:02
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事