ここから本文です

ナビエース パレット製造に自動化装置 強化段ボールへ接着剤塗布 切り替え需要増対応

4/27(月) 6:05配信

中部経済新聞

 段ボール製造のナビエース(本社春日井市長塚町2の12、大辻誠社長、電話0568・31・6161)は、強化段ボールを使ったパレット「スリップシート」の製造に自動化装置を導入した。これまで手作業で行っていたシートの周囲に接着剤を塗る工程を自動化した。投資額は約5千万円。環境負荷低減やSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みを進める企業が増え、木や樹脂製パレットから段ボールパレットへの切り替えニーズが高まっている。今後の需要増を見据え、生産体制を整えた。

最終更新:4/27(月) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事