ここから本文です

米NFL、視聴者数過去最多 オンライン開催のドラフト

4/27(月) 8:26配信

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米プロフットボールNFLは26日、新型コロナウイルスの感染拡大によりオンラインで行われたドラフト会議の視聴者数が、3日間で過去最多の延べ5500万人以上だったと発表した。平均視聴者数は昨年と比べて35%増。

 また、新型コロナウイルスの医療従事者支援のため、1億ドル(約108億円)以上の寄付が集まっていることも公表した。

 ドラフト会議はコミッショナーや球団幹部、有力候補選手がネバダ州ラスベガスに集まって開催される予定だった。

最終更新:4/27(月) 11:38
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事