ここから本文です

全国の景気「極めて厳しい」 財務省の経済情勢報告、下方修正

4/27(月) 13:44配信

共同通信

 財務省は27日、4月の経済情勢報告を公表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で経済活動が急速に下押しされたため、全国の総括判断を引き下げ「極めて厳しい状況にある」と評価した。下方修正は2012年10月以来、7年6カ月ぶり。地域別でも全11地域の景気判断を引き下げた。各財務局長が地域の景気動向を報告する全国財務局長会議は中止した。

 「極めて厳しい」との文言を使ったのは、年4回開催での全国財務局長会議が始まった01年以来、初めて。全地域での下方修正はリーマン・ショック後の09年1月以来、11年3カ月ぶりだった。

最終更新:4/27(月) 13:56
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事