ここから本文です

志田未来&花江夏樹W主演、アニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』公開延期

4/27(月) 12:11配信

オリコン

 6月5日に公開を予定していた女優の志田未来と声優の花江夏樹がW主演するアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、公開を延期することが27日、発表された。延期後の公開日は未定。

【動画】ヨルシカが歌う「花に亡霊」MV

 本作は、『ペンギン・ハイウェイ』(2018年)で知られるアニメーションスタジオ『スタジオコロリド』による長編映画第2弾。物語の主人公は、志田演じる笹木美代(ささき・みよ)とクラスメイトで花江演じる日之出賢人(ひので・けんと)。

 美代は「ムゲ(無限大謎人間)」というあだ名で呼ばれ、学校でも家でも元気いっぱいな女の子。思いを寄せる賢人にアタックを続けるが相手にされず、彼のそばにいられる唯一の方法“猫になって会いに行く”ことを繰り返すが、いつしか自分と猫の境界があいまいになってしまう…。猫の世界を通して繰り広げられる「自分」を見つける物語が紡がれていく。

最終更新:4/27(月) 12:11
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事