ここから本文です

キュウリ本格出荷 中島村、選果場で稼働開始式

4/27(月) 12:16配信

福島民友新聞

 中島村で22日、キュウリの出荷が本格的に始まった。JA夢みなみは中島野菜果実選果場でキュウリ選果場稼働開始式を行い、従業員がキュウリの選別に取り組んだ。

 今月に入ってから、天候不順の影響で少し生育が遅れているが、来月の大型連休明けごろから出荷量の増加を見込んでいる。

 稼働開始式では小室信一代表理事専務が「新型コロナウイルス感染予防や夏場の暑さ対策など健康管理に十分注意し、万全の体制で選果作業に当たってほしい」とあいさつ。約20人が選別作業を開始した。

 遠藤隆夫キュウリ選果場管理委員長は「選果基準に従い、事故やけがのないよう作業してほしい」と、キュウリ出荷へ期待を込めた。

福島民友新聞

最終更新:4/27(月) 12:16
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事