ここから本文です

赤い悪魔のGKデ・ヘア「何年も何年もユナイテッドにいたい」

4/27(月) 18:01配信

SPORT.es

マンチェスター・ユナイテッドのGKダビド・デ・ヘアは、同クラブで「何年も続けたい」と話し、クラブオーナーであるジョエル・グレイザーとアブラム・グレイザーが率いるチームの一員であることは「信じられない」とWebサイトのインタビューで語った。

バルサでのテア・シュテーゲンの将来が危ぶまれる

「このクラブの一員になることは信じられないことで、もう10年近くになることを考えると夢のようだ。このクラブでプレーできるのは素晴らしいことで、もっと何年も何年もここにいられたらいいなと思っている」と話した。

昨年9月に2023年までの契約を更新したデ・ヘアは、チームの今シーズンを分析し、コロナウイルスの危機による中断前には「かなり改善され、いい感じになってきていた」と指摘した。

その改善の理由の一つは、冬に加入したブルーノ・フェルナンデスの存在が大きかったようだ。
「彼は多くのクオリティをもたらす選手で、賢くて、偉大なミッドフィールダーだ」

スペインにいる家族の状況を聞かれたデ・ヘアは「とても元気」と答え、コロナウイルスが蔓延する現状について、「この現実と闘う人々に感謝と応援のメッセージを送りたい」と締めくくった。

SPORT

最終更新:4/27(月) 18:01
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事