ここから本文です

志田未来×花江夏樹『泣きたい私は猫をかぶる』公開延期が決定

4/27(月) 12:45配信

クランクイン!

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、6月5日に公開を予定されていたアニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』の公開延期が決定した。新たな公開日は未定。

【写真】映画『泣きたい私は猫をかぶる』場面写真&主題歌「花に亡霊」MVカット


 東宝と本作の製作委員会は「新型コロナウイルス感染症の状況に鑑み、公開日の延期を決定いたしましたので、お知らせいたします」と発表。今後の公開予定は、決まり次第公式ホームページで告知される。

 映画『ペンギン・ハイウェイ』を手掛けた「スタジオコロリド」の長編アニメ映画第2弾となる本作は、焼き物で栄えた街並みが印象的な愛知県常滑市を舞台に繰り広げられる、ちょっと不思議な物語。「ムゲ(無限大謎人間)」とあだ名される中学2年生の主人公・笹木美代を志田未来が、ムゲが思いを寄せるクラスメイト・日之出賢人を花江夏樹が演じ、山寺宏一、小木博明(おぎやはぎ)、寿美菜子、小野賢章、浪川大輔が脇を固める。監督は、日本アニメ界の重鎮・佐藤順一と、スタジオジブリで『千と千尋の神隠し』に携わったクリエイター・柴山智隆の2人が担当する。

 笹木美代(志田)は、いつも明るく陽気な中学二年生の女の子。空気を読まない言動で周囲を驚かせ、クラスメイトからは「ムゲ(無限大謎人間)」というあだ名で呼ばれている。しかし本当は周りに気を使い、「無限大謎人間」とは裏腹に自分の感情を抑えて日々を過ごしていた。そんなムゲは、熱烈な想いを寄せるクラスメイトの日之出賢人(花江)へ毎日果敢にアタックを続けるが全く相手にされない。めげずにアピールし続ける彼女には誰にも言えないとっておきの秘密があった…。

最終更新:4/27(月) 12:45
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事