ここから本文です

宇都宮ブレックス、田原隆徳との契約満了を発表「約2年間、とても成長できたシーズンだと思います」

4/27(月) 16:47配信

バスケットボールキング

 4月27日、宇都宮ブレックスは田原隆徳との契約満了を発表した。

 北海道出身の同選手は、181センチ81キロのポイントガード兼シューティングガード。札幌大学在学中の2016-17シーズンに特別指定選手としてレバンガ北海道に加入し、2018年8月に宇都宮へ入団した。昨季途中で契約解除となるも、今季開幕前に宇都宮と再契約を果たし、14試合に出場した。2020年2月12日に大阪へ期限付き移籍が発表され、大阪では5試合に出場した。

 退団が決まった同選手はクラブ公式HPを通して「約2年間、とても成長できたシーズンだと思います。皆さまにはとても助けられ、何度も救われました。これからもその成長を糧に頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします」とファンにメッセージを送った。

BASKETBALL KING

最終更新:4/27(月) 16:47
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事