ここから本文です

セリエA、5月4日トレーニング再開で6月2日試合再開へ

4/27(月) 7:00配信

超WORLDサッカー!

セリエAの再開に道筋が立った。26日にイタリアの首相を務めるジュゼッペ・コンテ氏が記者会見を開き、社会活動に関して言及した。

5月4日以降、ロックダウンが徐々に緩和されることになったイタリアでは、まずは個人練習が再開され、5月18日以降チームトレーニングが再開される。そして6月2日以降、試合が再開される見込みとなった。

コンテ首相は「今後はウイルスと共に生きる時代となる。フェーズ2では感染のリスクが上がることを覚悟しなければならない。5月4日からはプロスポーツのトレーニングが許可される。ただし、ソーシャルディスタンスを守る必要がある。2メートルの距離間を守る必要があり、少人数での練習となる」

「5月18日以降は美術館や図書館、スポーツのチームトレーニングを再開させる。6月1日以降はバーやレストラン、美容室、サロンなど人との密接な接触を避けられない職種が再開される」と言及。

3月に中断したセリエAは各チーム12試合から13試合が未消化となっている。

超WORLDサッカー!

最終更新:4/27(月) 7:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事