ここから本文です

オーバパパは息子のアーセナル残留を希望? インスタでファンの投稿をシェア「何をすべきか分かってるよね」

4/27(月) 12:10配信

超WORLDサッカー!

アーセナルのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(30)の父親が息子にアドバイスを送った。

【動画】アルテタの監督としての初日に密着!

アーセナルとの現行契約が2021年6月いっぱいで切れるオーバメヤン。そのため、レアル・マドリーやバルセロナ、チェルシーなどへの移籍の噂が浮上している。

去就について不透明な状態が続いている一方で、アーセナルとしては慰留したいところ。しかし、契約延長が難航すれば、移籍金が手に入る今夏の放出も可能性として残されている。

しかし、オーバメヤンの実の父であるピエール=フランソワ・オーバメヤン氏は、息子のアーセナル残留を希望しているようだ。

オーバメヤンの父はインスタグラム(aubameyang.papa)を通して、オーバメヤン残留を願うアーセナルファンアカウントの投稿をシェア。ファンの投稿には、アーセナルとの最初の契約にサインをした際に父親を含む家族と一緒に撮影した写真とともに「何をすべきか分かってるよね」とのキャプションが添えられていた。

オーバメヤンの父は息子の決断に大きな影響力を持つ存在。残留を願うアーセナルファンに賛同し、息子にアーセナルに留まるよう勧めているようにも取れる行動だが、果たしてオーバメヤンの去就はどうなのだろうか。

超WORLDサッカー!

最終更新:4/27(月) 12:10
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事