ここから本文です

連休明けまで保育制限 うるま市、宜野湾市、読谷村

4/27(月) 6:35配信

沖縄タイムス

 沖縄県のうるま市、宜野湾市、読谷村の3市村は27日~5月6日までの間、保育施設などでの通常保育を「特別保育」に切り替える。医療のほか社会生活維持に必要な職業の従事者や福祉施設の従事者、やむを得ない事情のある世帯などに受け入れを限定する。

 うるま市は市内の幼稚園と保育所、認定こども園で特別保育を実施。学童クラブに関しては同期間、小学1~3年生で保護者の休暇取得が困難な場合に受け入れ対象を縮小する。

 宜野湾市は市内の認可保育所、認定こども園、小規模・事業所内保育施設について、期間中の登園を自粛するようホームページで求めた。期間中の保育料は日割りで計算し、登園しない場合の保育料は免除する。

 読谷村は村立保育所と認可保育園で通常保育を休止。また村立幼稚園は27日から5月1日まで休園し、保護者が医療従事者などで家庭保育が難しい場合、各園と相談の上で対応するとしている。

最終更新:4/27(月) 6:35
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事