ここから本文です

米国株先物が下落、NY原油も安い-日銀政策会合控え円は小動き

4/27(月) 7:31配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米国株先物はアジア時間27日早朝の取引で下落。投資家は世界各国の新型コロナウイルス対策の前向きな進展の兆しを見極めている。日本銀行の金融政策決定会合を控え、円は小動き。

S&P500種株価指数先物は日本時間午前7時11分時点で0.2%安。S&P500種の現物は24日を1.4%高で終えていた。アジアの株価指数先物は高く、日経平均先物は0.2%高。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)原油先物は2.4%安の1バレル=16.50ドル。

原題:U.S. Stock Futures Dip; Yen Steady Before BOJ: Markets Wrap(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Adam Haigh

最終更新:4/27(月) 8:03
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事