ここから本文です

トランプ大統領の「消毒液」発言の広がりに困惑-米コロナ対策調整官

4/27(月) 8:20配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策調整官、デボラ・バークス氏は26日、トランプ大統領は消毒液が新型コロナの治療法ではないと理解していると語った。

バークス氏は26日のCNNの番組「ステート・オブ・ザ・ユニオン」でのインタビューで、「この件がいまだにメディアに取り上げられていることに困惑している」と発言。これは大統領なりに考えをめぐらせたものにすぎないと述べた。

トランプ大統領は24日、消毒液の注射や日光によって新型コロナを死滅させる可能性に前日言及したことについて、皮肉を込めて記者に提案しただけだと釈明した。

原題:Birx Bothered That Trump’s Disinfectant Comment Remains in News(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Hailey Waller

最終更新:4/27(月) 8:20
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事