ここから本文です

♪ステイホーム楽しんで♪ ALTが動画制作 長崎市HPで公開

5/4(月) 14:06配信

長崎新聞

 ♪一緒にステイホームを楽しもう♪ 長崎市立小中学校で英語を教える外国語指導助手(ALT)たちが、臨時休校中にも英語に触れてもらおうと、オリジナルの動画を制作。市のホームページ(HP)で公開している。
 現在、市内では7カ国・36人のALTが各校で授業を支援している。臨時休校に伴い、大半のALTは在宅勤務になったため、市教委が動画制作を提案したところ、快諾。それぞれが個人やグループで企画、編集作業をして個性的な作品を仕上げた。
 HPに公開されている動画は全22種類。全編英語となっており、一部は英語の字幕付き。ALTが母国の歴史の話をしたり、各国の絵本の読み聞かせをしたりするほか、家の中で取り組める運動や家族で一緒に楽しむための料理動画なども用意した。
 市学校教育課は「休校中も生きた英語に触れる機会を設けたかった。運動も料理も英単語に触れながらできる。子どもも大人も気軽に楽しんでほしい」としている。

最終更新:5/13(水) 17:46
長崎新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事