ここから本文です

「こいつはみんなと違う」高須院長が大阪府の吉村知事に援護射撃…『大阪モデル』の発言に不快感示す西村経済再生相に「違和感」ワードで応戦

5/6(水) 21:44配信

中日スポーツ

 高須クリニックの高須克弥院長(75)が6日、ツイッターを更新して大阪府の吉村洋文知事(44)を援護”口撃”した。同日に西村康稔経済再生担当相(57)が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請などを段階的に解除するため、府独自の基準「大阪モデル」を定めた吉村知事に、不快感を示したことを問題視した。

 「西村担当相が吉村大阪府知事が大阪府政を主導するのに違和感を持つのは理解できます」。皮肉めいた書き出しから「国政担当相になる政治家に腹をくくって全責任を取る方が少ない故の違和感です」とチクリ。吉村知事への「こいつはみんなと違う」というエールで結んだ。

 西村経済再生担当相は会見で、吉村知事について「仕組みを勘違いしている。解除は知事の権限」と発言。国が緊急事態措置の解除基準を示さないことを非難した吉村知事に反論した。

最終更新:5/7(木) 12:32
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事