ここから本文です

トランプ氏期待の抗マラリア薬、コロナ向け臨床試験結果が7月判明も

5/11(月) 11:31配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 新型コロナウイルス感染症に対する治療効果への期待が繰り返し言及されているヒドロキシクロロキンの臨床試験結果が7月に判明する可能性がある。この薬は抗マラリア薬として数十年前から利用されている。

ノバルティスはヒドロキシクロロキンの米国での試験結果を他の2つの医薬品「イラリス」「ジャカビ」とともに7月に発表することを想定していると、バス・ナラシムハン最高経営責任者(CEO)がスイス紙シュバイツ・アム・ ボッヘンエンデに語った。

ヒドロキシクロロキンがフランスで実施された非標準的な小規模試験で有効性を示したことを踏まえ、トランプ米大統領などが同薬を支持している。

ナラシムハンCEOはインタビューでノバルティスがヒドロキシクロロキンを増産する用意があると語った。ただこれまでの試験は臨床研究の最も高い基準を満たしておらず、同社は新型コロナへの適応に関して信頼できるデータを提供できるよう注力しているとした。

先月のノバルティスの発表によると、新型コロナ感染症の入院患者約440人を対象とした試験が進行中。患者はヒドロキシクロロキン単剤、抗生物質アジスロマイシンとの併用投与、プラセボ(偽薬)の3グループに分けられている。

原題:Coronavirus Test of Trump-Touted Malaria Drug May Report in July(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Jan Dahinten

最終更新:5/11(月) 11:31
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事