ここから本文です

<岡田健史>グダグダなサプライズ誕生日祝いに苦笑い 「21年間で一番ひどかった」

5/12(火) 20:20配信

毎日キレイ

 2018年10月期に放送された連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系)に出演して注目され、5月12日に21歳の誕生日を迎えた俳優の岡田健史さんの、サプライズ誕生日祝いがこのほど、岡田さん主演の連続ドラマ「いとしのニーナ」に出演する堀田真由さん、笠松将さん、望月歩さん、長見玲亜さんによって行われた。

【写真特集】和気あいあい…! 「いとしのニーナ」メインキャストのリモート座談会の様子を公開

 サプライズは、同ドラマのミニ番組の収録後に行われ、岡田さんと堀田さん、司会を務めたフジテレビの宮司愛海アナウンサー以外はリモートで収録に参加していたことから、グダグダなサプライズになってしまったといい、岡田さんは「21年間で一番ひどかったですよ」と苦笑い。堀田さんから、バラに見立てた牛肉のプレゼントを手渡されると「めちゃくちゃうれしい! すごくうれしい時って言葉が出てこないんですね」と感激した様子を見せた。

 ドラマは、「あなたのことはそれほど」「G線上のあなたと私」などで知られるいくえみ綾さんの同名マンガを実写化。ある日突然、幼なじみで親友のマサ(望月さん)が起こした拉致事件をきっかけに、憧れの美少女・ニーナ(堀田さん)のボディーガードをすることになった高校生・外山厚志(岡田さん)の一筋縄ではいかないラブストーリー。18日午前0時からフジテレビの動画配信サービス「FOD(エフオーディー)」で配信される。

 ミニ番組は「キャスト総出演『いとしのニーナ』徹底分析SP」と題し、岡田さんと堀田さんのインタビュー、キャスト5人の座談会を配信。インタビューでは2人が印象に残っているシーン、お互いの印象などを語る。座談会では、拉致という衝撃的な事件から始まるドラマの内容にちなみ、撮影中に衝撃を受けた出来事などについてトークを展開する。第1話配信後の18日午後5時、第2話配信後の25日午後5時に無料配信される。

最終更新:5/12(火) 21:20
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事